体験参加者募集♪

 

profileケンゴ

モノづくりの天才!吉田ケンゴさんから、竹と紐だけでしっかりとした構造をつくる技術を習得しよう♪

当初予定していたトージバ式竹テント(金具仕様)ワークのメリットは、一度作ってしまえば、数年間、何度でも、一人でも、簡単に組み立てられる、という利便性にありました。しかしこの利便性の追求は、むしろ竹のない都市型生活圏で行われるマルシェの必要性から生まれた発想であり、竹が無尽蔵にあり、しかもできるなら少しでも竹を減らしたい九州の農村周辺では、毎回切り出して作ってもなんら問題はなく、むしろ積極的な資源利用で有用な構造物をつくる知恵を継承していく、ということの意義を評価する方向性も忘れてはならないとの思いもあり、ローカル的な発想から、あえて今回の企画に変更させて頂きました。

竹で短冊をつくり、釘をつくり、それをどのように組み合わせて、どのように縛ったら、最もしっかりした構造が可能となるのか、様々な構造物をつくる上でも基礎となる最良の技術を徹底して学び、実際にマルシェ用の竹テントをひとつ組み立てます。

また余力で、大人も遊べる竹ブランコを常設出来るよう組み立てます♪

日時:3/15(日) 10:00〜16:00

場所:田んぼカフェ(熊本県玉名市石貫1083)前の駐車場

参加費:500円(ランチ代)

定員:10名程度

予約:080-9562-1087(みやべ)

*18:00〜20:00は「あめのゆみダンギドコロ」(玉名市高瀬158-2)にて吉田ケンゴさんを囲んで竹談義を繰り広げる予定♪
一品持ち寄り制で10名程度。

吉田ケンゴ
http://kengoma.net/
http://greenz.jp/2015/01/11/kengoyoshida/

*このワークショップは、くまもと里モンプロジェクトの助成事業「竹取りものが足りん!」の活動の一つです。

広告